企業情報

COMPANY

情熱は、
不可能を
可能にする。

私たち三輝は1968年の創業から現在に至るまで、モノづくりの街「大田区」を牽引しつづける存在を目指し、唯一無二の製品を世に送り出す「発想力」と、それを寸分の狂いもなく形にする比類なき「技術力」、そして何よりも「情熱」を大切にしながら、顧客の皆様のビジネスに寄与すると同時に、目に見える場所と見えない場所の両方で、多くの方々のかけがえのない暮らしを支えてきました。今後とも自社の製品やサービスを通し、社会に貢献できるよう邁進してまいりますので、何卒ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役阿部拓也

代表取締役

阿部拓也

代表プロフィール

PROFILE

1982年、東京都大田区出身。大学時代にイギリス留学を経験し、アパレル企業勤務を経て、三輝入社。入社後は本社工場での組み立て業務や『詰め替えそのまま』の販売促進などを歴任し、2014年に3代目の代表に就任。「楽しくなければ会社じゃない。やりがいがなければ仕事じゃない。」を基本理念に掲げ、他に類を見ないオリジナルな福利厚生を打ち出すなど、独自の経営方針を図ることで、業界からの注目を集めている。

代表を知る

FAQ

Q

尊敬している人物は?

A

祖父と父

紛れもなく株式会社三輝を土台を作り・発展させて後世に渡りバトンを繋いだ凄い人だからです。開発の難しさ、製品に対して唯一無二・オンリーワンのこだわり、製造業の何たるかを教えてもらいました。後にも先にもこの2人を越えられる人は出ないと思う。産んでくれたこと、元気に育ててくれたこと、そしてこの価値のあるかけがえのない会社を残してくれたこと……。毎日天国にありがとうを言っています!

Q

あなたのパワーワードを教えて!

A

毎日がハッピーバースデー

幼少期に自分の誕生日が来ると、母親が「誕生日会を開くから友達を呼んでおいで」といつも言ってくれて、その一日だけは自分が主人公になれた気がして嬉しくなり凄く気持ちが高揚したのを覚えています。その体験から、自分の心持ち次第でそうなれるのだと感じ、だとしたら「毎日が誕生日の気持ちで、日々に感謝すれば、常に前向きポジティブで生きる」と思うようになりました。だって毎日がハッピーバースデーなのだから! ということは、毎日が主役だ! 毎日、つねに生まれ変わろう!

Q

あなたのパワーソングを教えて!

A

SEAMOの「Continue」

負けたら終わりじゃなくて やめたら終わりなんだよね / どんな夢でもかなえる魔法 それは続けること / 苦しみ 悲しみ その先見える光 自分の道 / ずっとずっとコンティニュー出来ないからやらないんじゃない / 出来ないからこそやるんじゃないの? / 格好悪くても やってみようよ / 君が思うより 君は強いんだよこの2つのフレーズが大好きです! この曲を歌ったり聴いたりすると高揚してきて、どんどんテンションが上がってくる! 嫌なことがあっても辛いことがあっても、常に続けていくことに本当の価値がある。だからこの先の人生、常に勝負に挑み続け、ずっとずっとコンテニューしていこうと思う!

三輝の部活動

SPECIAL CONTENTS

大千葉に伝説を残そうぜ!